HSP 治療

HSPの治療について

HSPは病気ではないので、病院での治療はありません。
しかし、HSPという体質が原因で、様々な精神疾患を発症する可能性は十分にあります。

 

  • 統合失調症
  • うつ病
  • 電磁波過敏症
  • アスペルガー症候群
  • パーソナリティ障害
  • ピーターパン症候群
  • 強迫性障害

 

実際にこれらの病気を患っている人で、実は生まれた時からHSPだった、という人も少なくはないでしょう。

 

また、ただのHSP(生まれながらの性質)であるのに、これらの精神病に診断されてしまった人も中にはいることでしょう。

 

或いは、何ら問題のない健康的なHSPであったのに、様々な環境理由からこれらの精神病を発症してしまった人もいるでしょう。

 

 

HSPの特徴が原因で、精神病を発症してしまった場合には精神病の治療が必要となり、

 

心身に異常をきたす前の段階で現実社会で不自由を生んでしまったり、生き辛さを感じてしまっている場合には、改善や注意という名のいわゆるスピリチュアル的なカウンセリングや気づきという治療が必要です。

 

HSPで生きづらい!そんな時の治療 対処法は?

 

HSPの人がその特徴を持っているがために現実社会で不自由を生み、生きづらいと感じる人の特徴はこちらです。

 

  • 相手の本心がわかるので、勝手に傷ついてしまう
  • 人の気が分かるので、気を使い過ぎて気を消耗し、気疲れする
  • 他人の悪気のない些細な一言や、ちょっとした態度に傷つきやすい
  • 孤独を感じたり、人間関係がうまくいかない
  • 人ごみで他人から悪い気を受け取ってしまって人酔いする、体調を崩す
  • 他人から向けられた邪気を受け取ってしまって体の調子が悪くなる
  • 人の気分に振り回されやすい

 

これらの特徴はHSPの日常では非常によくある出来事で、これはHSPの特性が悪い方へ向いてしまっている例です。

 

HSPは敏感で感じやすいがゆえに、周囲や社会でうまく適応できないことがあるのです。

 

 

適応障害や統合失調症と診断されて治療が始まってからでは遅い

 

HSPは病気ではありません。HSPは病気ではないのですが、HSPで生活に何らかの支障をきたしていると、本当に適応障害や統合失調症になってしまう可能性が高くなります。

 

本当はただのHSPという性質を持った人間であったのに、精神病と診断され、薬物治療が始まってしまっては遅いです。
特に統合失調症は人格の病と言われており、その薬物治療は人格崩壊を引き起こす、などと患者の声から聞こえています。

 

いらぬ治療を受けないためにも、HSPとしての対処法をきちんと知って、生活や社会に活かせるようにしましょう。

 

HSPの改善・対応・適職診断


「人間関係がうまくいかない…」
「仕事が長続きしない…」
「自分に合った適職が知りたい…」
「HSPの体質を改善したい…」
「HSPの家族や恋人との接し方が知りたい…」


HSPの様々な悩みを、一度電話で相談してみましょう。
HSPの障害を克服するには?あなたに合った適職診断、あなたに合った生き方などアドバイスします。



>>無料お試しHSP相談はこちら 電話相談占いVERNIS


2018年 利用者数は10万人を超えました。












HSPの治療について | あなたは病気なのか?記事一覧

HSPの対処法とは?家族や子供がHSPだったらどう接すればいい?

家族や友人、職場の同僚や部下、または上司・先輩といった身近な人でHSPの人がいた場合の対処法をまとめました。HSPの人にはどう対応すればいいのか?HSPは精神病ではないのですが、繊細で敏感なHSPの人を傷つけたくないという人はHSPならではの対処法で接するといいでしょう。HSPの対処法HSPは人の心...

≫続きを読む

HSPと病気について | 発達障害かもしれない?

HSPは病気ではないのですが、HSPと病気との関連性について述べたいと思います。HSPという体質は病気ではないのですが、HSPは自律神経失調症になりやすい特徴があります。HSPは敏感すぎる体質が原因で人一倍傷つきやすい上に、一人で思い悩むことが多いので、精神を病ませてしまいがちです。繊細で傷つきやす...

≫続きを読む

HSPは改善できるのか?生まれつき敏感体質の改善方法とは?

HSPは感受性が強く、細やかな気配りができ、繊細な感覚の持ち主なので、芸術、芸能、美術、文学などのクリエィティブな仕事で才能を発揮したり、またはその非常に優れた感覚センスや霊感を使って占い師やスピリチュアリストとしての仕事で成功を収めることができます。しかし、HSPの特徴を生かし切れずに、HSPの特...

≫続きを読む

HSP敏感の治療は何科で受診すればいいの?薬と治療法は?

HSPで敏感すぎて日常生活に支障をきたしているから治療したいという方、病院の何科に行けばいいのか?迷っている方、HSPを治療したいのであれば、HSPは神経系なので神経内科へ行くのが正しいと言えるのかもしれません。しかし、純粋なHSPは病気ではありません。HSP指定された病気・病名ではなく、生まれつき...

≫続きを読む